ロゴ

分譲賃貸を購入するメリットをチェックしておこう

>レポート>機能性が充実している分譲賃貸から目が離せない

機能性が充実している分譲賃貸から目が離せない

間取り図

気軽にマイホーム感覚で

分譲賃貸は、一般的な賃貸物件とは異なります。分譲住宅として販売されている物件を、賃貸経営しているからです。マイホームとして建築されているのがポイントです。とりあえず暮らせる建物として必要最低限の建築と施工ではなく、安心して快適に暮らせる住まいとして建築され施工されています。川崎の分譲賃貸は、東海道線や京浜東北線の利用で東京と横浜に素早く移動できる立地です。通勤や通学に便利なだけでなく、川崎駅の周辺は利便性の高い商業地域です。深夜遅くの帰宅でも、買い物に便利な要素があります。大都市なので防犯や保安などの行政も充実しています。最初から賃貸経営するために設計されているわけではありませんので、高級分譲マンションとしての機能と性能は他の部屋と同様です。

住宅模型

管理と付き合いにも注目を

川崎の分譲賃貸は、基本的に部屋単位でオーナーがいます。オーナーは分譲マンションとして購入しています。マイホームとしての性能と機能性を備えていますので、快適に暮らせる仕様です。オーナーとしてではなく、あくまでも賃貸借契約で入居する場合は、店子の立場に該当します。分譲マンションのオーナーは管理組合への参加が前提になる場合が多く、順番に理事や役員を務めるのが慣例です。店子の立場である賃貸借契約での入居者は、管理組合への参加は任意です。基本的に理事に選ばれることがありません。管理組合の規定によっては、町内会の役員のように一年間の役員を務めるように説得されるケースもありますが、基本的に任意条項です。マイホームのような快適さを、マイホームならではの責任なしで暮らせるのも、川崎の分譲賃貸の魅力です。